足跡

を残そうと思ったのはある出来事がきっかけになりました・・・
旅行の足跡

=足跡を残す理由=

足跡を残す理由☆ペットのぺぺ   
スポンサードリンク

旅行の足跡

管理人のポークです♪

旅行の足跡☆ポークです

TOP>足跡を残す理由

私が足跡を残そうと思った理由は、ある出来事がきっかけになります。
その出来事とは、2004年8月16日、当時私が21歳の時、我が家に来て
16年を共に生きてきた家族同然の愛犬の死です。

その時に、今までの思い出をきちんと残しておく事の意味を学びました。
たくさんの思い出を足跡として残しておく事が、どんなに素敵な事である
か、私なりに考えて今日までホームページ作成に取り掛かりました。


どうしても犬が飼いたい!!!と兄と2人で親に頼み込み、自分たちで出来る
ことはやると言う約束で、友達から譲ってもらい飼うことになりました。
私が「ぺぺ」と名付けて、家族の一員となりました。


ピンッと上向いた耳と、いつも丸まっているしっぽが特徴の小型の雑種
です。恥ずかしい話ですが、誰一人としてしつけをしなかった為、お手、
お座りさえ出来ませんでした。ホントに落ち着きがなく、自由奔放な犬に
育ちましたが、誰かが家に帰ってくると、必ず玄関まで迎えに出て行く、
カワイイやつでした。迎えに来ては、一緒に家中を走り回って親によく
うるさい!と注意されました。


今でもたくさんの出来事を昨日のように思い出すことが出来ます。
我が家にやってきた当初は、ようやく乳離れをした位で、夜になると
いつも母親が恋しくなって「クーン、クーン」と泣いてばかりいました。
我が家に来た翌日に面白いことがありました、兄が散歩に連れて行き
たかったらしく、散歩に行くと言って、ぺぺを抱きかかえたまま近所の
公園付近まで行き、帰って来ました。兄なりに色々考えた結果そうなった
のでしょうが、家族全員からそれじゃ散歩になっていない!!!
とツッコんだ記憶があります。この話は、我が家の親戚中でも有名な話で、
今でもたまに話題になったりします。


そんなこんなで、少しずつ我が家にも慣れてきました。毎日学校から
帰ってきたら家中を一緒に走りまわって、一緒におやつを食べて、朝晩
兄と交代で散歩に連れて行きました。近所に何人か犬を飼っておられる
方がいたので、散歩の途中決まっておしっこをする場所があります。
その中に草が青々としていたところがあったのですが、いつの間にか
草が枯れてしまっていました。

栄養の取り過ぎはやっぱり良くないんですね・・・。

たまに散歩途中に遊んでたら、そのまま逃げられてしまうことがあり、
町内を追い掛け回しても結局捕まらず、最後はおやつで誘って捕まえた
事が多々あります。おやつで捕まってしまうなんて、ホントにバカと言うか
何と言うか・・・まぁ飼い主に似ると言うので、そんなもんなんでしょう。
普段家の中にいるせいか外が大好きみたいで、散歩が少ないと、いつも
まだ帰らないとダダをこねて、家に入ろうとはしませんでした。
外が見渡せる窓がある部屋にいつもいて、窓から外を眺めていました。
犬や猫が見えると吠えて、家族の誰かが見えると玄関までお出迎え、
晴れの日も雨の日も、外を眺めては、気持ち良さそうにうたた寝をして
いました。

     足跡を残す理由☆ペットのぺぺ   足跡を残す理由☆ペットのぺぺ

その他にもたくさんの思い出があります。水が嫌いだったので、
お風呂には入ろうとしませんでした。何となくお風呂に入れられる
空気を感じると、捕まえられまいと逃げ回ります。お風呂に入って
水に濡れるとおとなしくなり、体がいつもの半分位の大きさまで小さく
なります。
それから、良くボール遊びをしたもので、ボールを投げると一応咥えて
持って帰ってくるのですが、それ以降放そうとはしないまま、ボールの
引っ張り合いがいつまでも続きます。



人間と同じような生活をしていたので、夏と冬はかなり苦手そうでした・・・
夏は冷房の風が直接当たる一番涼しい所に寝転ぶ事を覚え、冬はストーブ
の正面かコタツの中にいます。ストーブの前には、専用の座布団がいつも
置いあって、ストーブの音がするといつもやってきます。冬の夜はいつも
一緒の布団に寝ていました、寒くなると布団に勝手に入ってくるようになり、
布団に入って来るようになると我が家も冬がやってきます。

     足跡を残す理由☆ペットのぺぺ   足跡を残す理由☆ペットのぺぺ

心の中の思い出が消えてなくなることは無いですが、私たちが生きてきた
確かな証拠を足跡として残しておきたい、と思ったのでこのサイト立ち上げました。

スポンサードリンク


  メニューリスト

 ○旅行の足跡TOP

 ○足跡を残す理由

 ○和歌山県白良浜

 ○三段壁洞窟

 ○和歌山県円月島

 ○白浜とれとれ市場

 ○和歌山スキューバダイビング

 ○和歌山ラーメン

 ○広島 宮島 観光

 ○宮島水族館

 ○広島 安芸の宮島

 ○私が行ってみたい観光地

 ○ヘナチョコ釣り情報

 ○花火って素敵

 ○ギター初心者

 ○路上ライブ

 ○ゆずの弾き語り

 ○詩を書いてみました

 ○料理にはまっています

 ○男でも作れる超簡単料理

 ○フットサル大会

 ○写真作品集

 ○我が家のペット自慢

 ○ペットを飼うという事

 ○鳥取県観光ガイド

 ○かにっこ館

 ○雨滝

 ○山口県下関へGO!!!

 ○下関海響館

 ○下関でふぐを食べる

 ○下関観光

 ○角島大橋へドライブ

 ○山口県 秋吉台

 ○山口県 秋芳洞

 ○萩一輪

 ○山口の山賊焼きを求めて

 ○兵庫県湯村温泉足湯

 ○有馬温泉日帰り旅行

 ○神戸中華街

 ○神戸南京町 土産

 ○六甲山で夜景を見る

 ○イタリア村へ名古屋の旅

 ○名古屋港イタリア村

 ○名古屋港ガーデン埠頭

 ○尾道観光

 ○尾道千光寺公園

 ○境港市水木しげるロード

 ○奥津渓の紅葉

 ○牛窓ペンション

 ○岡山カフェ探し.net

 フォルクスワーゲンニュービートル

 ○フォルクスワーゲン ポロ

 ○ギネスビールで乾杯を

 ○リンクについて

 ○リンク集

 ○プロフィール

 ○管理人へメール


足跡を残す理由の上部へ戻る
Copyright (C) 旅行の足跡 All Rights Reserved