ヤマハアコースティックギター

旅行の足跡

ヤマハ アコースティックギター

スポンサードリンク

ヤマハ アコースティックギター




TOP>ヤマハアコースティックギター


ヤマハのアコースティックギターは私がゆずに憧れて初めて自分の
お金で買ったものです。

雑誌を眺めているとゆずモデルなるのもがあるのを発見したのが
きっかけでした。28000円は当時の私としては大金でしたが、何とか
用意して、友達と一緒に楽器屋さんに行きました。

このとき行ったのが、高校のときよく行っていた「B-UP」という
お店でしたが、今ではどうなっているんでしょうか?

そんな話はさておき、店員さんに頼んで早速弾かせてもらう事にした
のですが、今まで使っていたオンボロギターに比べてとても弾きや
かったのは今でも覚えています。

音色も全然比べ物にならず、シャンとした音が響き、このとき
楽器って音が全然違うんだなって初めて実感しました。


その音色は心地よく今でも覚えています。


初めて自分のお金で買ったギターも、今では兄の手に渡り元気にやって
いっているのか心配ですが、これを書きながらまた弾いてみたくなり
ました。

スポンサードリンク


  メニューリスト

 ○旅行の足跡TOP

 ○足跡を残す理由

 ○和歌山県白良浜

 ○三段壁洞窟

 ○和歌山県円月島

 ○白浜とれとれ市場

 ○和歌山スキューバダイビング

 ○和歌山ラーメン

 ○広島 宮島 観光

 ○宮島水族館

 ○広島 安芸の宮島

 ○私が行ってみたい観光地

 ○ヘナチョコ釣り情報

 ○花火って素敵

 ○ギター初心者

 ○路上ライブ

 ○ゆずの弾き語り

 ○詩を書いてみました

 ○料理にはまっています

 ○男でも作れる超簡単料理

 ○フットサル大会

 ○写真作品集

 ○我が家のペット自慢

 ○ペットを飼うという事

 ○鳥取県観光ガイド

 ○かにっこ館

 ○雨滝

 ○山口県下関へGO!!!

 ○下関海響館

 ○下関でふぐを食べる

 ○下関観光

 ○角島大橋へドライブ

 ○山口県 秋吉台

 ○山口県 秋芳洞

 ○萩一輪

 ○山口の山賊焼きを求めて

 ○兵庫県湯村温泉足湯

 ○有馬温泉日帰り旅行

 ○神戸中華街

 ○神戸南京町 土産

 ○六甲山で夜景を見る

 ○イタリア村へ名古屋の旅

 ○名古屋港イタリア村

 ○名古屋港ガーデン埠頭

 ○尾道観光

 ○尾道千光寺公園

 ○境港市水木しげるロード

 ○奥津渓の紅葉

 ○牛窓ペンション

 ○岡山カフェ探し.net

 フォルクスワーゲンニュービートル

 ○フォルクスワーゲン ポロ

 ○ギネスビールで乾杯を

 ○リンクについて

 ○リンク集

 ○プロフィール

 ○管理人へメール


ヤマハ アコースティックギターの上部へ戻る
Copyright (C) 旅行の足跡 All Rights Reserved